【舞台】朴 贊革出演

ガラ劇 第十九弾 ガラ版シェイクスピア

『李氏アドン三世』〜リチャード三世を聞きながら〜

作・演出 ガラ林

朴 贊革扱いチケットはこちら←

●公演日程● 2018年6/20(水)〜24(日) 20日(水)19:00〜 21日(木)19:00〜 22日(金)14:00〜 / 19:00〜 23日(土)14:00〜 / 19:00〜 24日(日)12:30〜 / 16:00〜 ※受付開始は開演45分前、開場は開演30分前より。 ※開演5分前より当日券のお客様の入場を開始致します。 ※満席の公演に5分前に到着出来ない場合入場が出来ない場合もございます。ご了承ください。

●劇場● 中野ウエストエンドスタジオ 〒165-0026 東京都中野区新井5-1-1 スタジオライフ 西武新宿線:新井薬師前駅より徒歩7分 JR、東西線:中野駅より徒歩15分 http://www.studio-life.com/westend/index.html ※劇場には、駐車・駐輪スペースがございませんので、ご来場の際は公共交通機関をご利用ください。

●チケット● 前売 3800円 当日 4000円 学生割 2500円 高校生割 2000円 リピート割 3000円

★学割・高校生割はご観劇当日に必ず、学生証をお持ち下さい。 ★学割・高校生割ともに予約および団体でのみのお取り扱いとなっております。 ※学割対象者…2018年6月20日時点で大学生または専門学校生の方 ※高校生割対象者…2018年6月20日時点で高校生の方

★リピーター割はご観劇当日に必ず『李氏アドン三世』のチケットの半券をお持ち下さいませ!

●あらすじ● 西暦7世紀頃 半島では 北を高句麗 南を百済 と国を隔てて争っていた

北の高句麗の王は二人の妃をめとり 二人の妃から三人の王子が生まれた そして高句麗の王は死に 悲劇の導火線に火が着いた

王位継承権を持たぬ 側室の子三男として生まれたアドンは 汚れた血を呪いながら 高句麗を我が手にしようと兄を暗殺し、 その幼子までロントン島に幽閉し 拷問死させるリチャード三世が 今 李氏アドン三世として蘇る!!

●キャスト● ガラ林 宇都恵利花

大里冬子 小名木美里 齊藤圭祐(ポポポ) 竹田航(ギロチンメソッド) 朴贊革(ネコ脱出) 福田航(ギロチンメソッド)

赤星雨(八角家/いちごドロップ) 岩﨑舞 佐藤沙予 篠原ありさ 鈴木貴大((株)レインボー・スタジオ) 関口裕也(エクセルヒューマンエイジェンシー) 辰己晴彦(空想嬉劇団イナヅマコネコ) 仁科亨(劇団東京まほら) 雲雀史隆(劇団バリプロ☆彡) 南川太郎 若山武蔵

●スタッフ● 作・演出 ガラ林 舞台監督 入倉津 舞台美術 宇都恵利花 照明 志佐知香(FictiF) 音響 三木大樹(有限会社ブリーズ) 音響監督 まつつ 映像監督 栗林司 宣伝美術 ガラチラシ(堀川デザイン事務所) パンフレット製作 桑原孝介 当日制作 西岡茉奈 製作 ガラ劇

●協力● Actor′s Live Theater いちごドロップ エクセルヒューマンエイジェンシー (株)レインボー・スタジオ ギロチンメソッド 空想嬉劇団イナヅマコネコ 劇団東京まほら 劇団バリプロ☆彡 team.ごせんぷ ネコ脱出 ポポポ やさしい味わい 八角家

#演劇 #ネコ脱出 #朴贊革 #ガラ劇 #シェイクスピア

最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。